ドコモ中古スマホのSIMロック解除手順を解説。実際に中古iPhone6sのSIMロック解除をやってみた。

2019年2月20日よりドコモの中古スマートフォンでもSIMロック解除ができるようになりました。
これはとても喜ばしいことで、他社で使っていたスマートフォンをそのまま乗り換えることはもちろんのこと、メルカリなどのフリマアプリ、秋葉原などで売っている中古の他社スマートフォンをSIMロック解除して使うことができます。
これによりさらに中古スマートフォンの価格上昇や流動性が増えることになります。
今回は、ドコモの中古スマートフォンのSIMロック解除手順について解説します。
また実際に中古のiPhone6sでSIMロック解除をやってみましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

中古スマホのSIMロック解除の前提条件

中古スマホのSIMロック解除の前提条件について記載します。

中古スマホのSIMロック解除条件

以下が中古スマホのSIMロック解除の条件となります。

  • ドコモの販売店で分割払いで購入された日から100日経過していないこと。
  • 端末購入サポートが適用された日から100日経過していないこと。
  • ネットワーク利用制限、おまかせロック等、各種ロックがかかっていないこと。

中古で購入したスマホがいずれにも当てはまらないことが条件です。

なお以下のネットワーク利用制限携帯電話確認サイトより、ネットワーク利用制限の対象電話機であるか確認できます。

別ウインドウが開きますネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト

中古スマホのSIMロック解除対応機種

2011年4月以降の機種が対象となります。
ただし機種によって来店が必要なものとWeb(My docomo)から手続きが可能なものがあります。

  • 2011年4月~2015年4月に発売された携帯電話機
    ドコモショップでのみSIMロック解除可能です。
  • 2015年5月以降に発売された携帯電話機
    My docomoからSIMロック解除可能です。

iPhoneの場合はiPhone 6s以降がMy docomoから実施可能です。

対応機種の詳細を確認したい方はこちらに記載があります。

中古で購入された携帯電話機等の手続き | お客様サポート | NTTドコモ

中古スマホのSIMロック解除実施方法

中古スマホのSIMロック解除実施方法には2つパターンがあります。

  1. 店舗による手続き(ドコモショップ)
  2. オンラインによる手続き(My docomo)

それぞれの手数料や実施可能台数を以下にまとめます。

手続きの方法手数料受付当たりに実施可能な台数
ドコモショップ
(店舗による手続き)
3,000円/台無制限
My docomo
(オンライン手続き)
無料2台まで

こちらの表を見ていただいてもわかる通り、My docomoから実施する方が経済的にも実施可能台数的にもメリットがあります。

ただしドコモショップならば持っていけば実施してくれるというメリットがありますので、その点は優れています。
またドコモショップでしかSIMロック解除できない中古スマホもありますので、その場合はドコモショップに行くしかありません。
それではそれぞれについて解説します。

ドコモショップによる中古スマホのSIMロック解除手順

ドコモショップによる中古スマホのSIMロック解除には以下を持って店舗にいく必要があります。

  • SIMロック解除をしたい中古スマホ

ということで、本体を持っていけばOKです。
なおドコモショップはいつも混雑しておりますので、予約して行くことをおすすめします。
以下から予約できます。
なお予約はマイショップ登録が必要となっておりますので、ご注意ください。

ドコモショップ | お客様サポート | NTTドコモ

My docomoによる中古スマホのSIMロック解除手順

My docomoによる中古スマホのSIMロック解除には以下を準備する必要があります。

  • SIMロック解除をしたい中古スマホ
  • dアカウント

事前準備が完了したら実施していきます。

  1. My docomoにアクセス
    以下からアクセスします。
    My docomo
  2. My docomoでその他のお手続き
    以下赤枠のその他のお手続きはこちらを選択します。
    下の方にあります。
  3. SIMロック解除手続き
    下の方にあるSIMロック解除を選択します。
  4. 2段階認証の実施
    赤枠次へを選択します。
  5. dアカウントの電話番号にSMSを送信
    dアカウントに紐付いている電話番号にSMSが送信されますので、その番号をセキュリティコードに入力します。
    その後ログインを選択します。
  6. 製造番号(IMEI)の確認と入力
    赤枠にIMEIを入力します。

    なおIMEIについては、SIMロックを解除したい中古スマホに「*#06#」と入力すると以下のように出てきます。

    こちらを先程のIMEIの部分に入力します。
  7. SIMロック解除の注意事項を確認
    SIMロック解除の注意事項に同意するのラジオボタンを選択し、メールアドレスを入力します。
    その後の赤枠次へを選択します。
  8. SIMロック解除を行う中古スマホを確認
    機種名や製造番号が問題なければ次へを選択します。
  9. 中古スマホのSIMロック解除が完了
    以下の画面がでれば完了です。

実際に中古のiPhone6sのSIMロック解除を実施してみました

実際に中古のiPhone6sのSIMロック解除してみました。
auのSIMカードを差し込むと、アクティベートが走りました。
その後情報からキャリアを確認するとしっかりとKDDIとなっておりました。
SIMロック解除成功です!

スポンサーリンク

なお以前SC-01KについてもSIMロック解除をしておりますので、Androidの機種をSIMロック解除したい方は以下の記事が参考になるかと思います。

携帯電話の購入はドコモオンラインショップがおすすめ

今回のキャンペーンももちろんですが、ドコモオンラインショップは、実店舗と比較してもメリット多数です!

  • 頭金がかからない(高いところは1万円ほどします・・・)
  • 機種変更手数料が0円(ショップや量販店で買うと2,000円〜3,000円かかります・・・)
  • オプション勧誘がない。
  • 待ち時間なしで注文できる。
  • dカード支払いでdポイントが2倍貯まる。
  • 自宅から注文ができ、自宅に届く(送料無料)

なおドコモオンラインショップの購入はこちらからどうぞ。

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップでポイント2倍のdカードゴールドがおすすめ

dカード GOLD公式

dポイントを効率的に貯めたいならdカード GOLDがおすすめです。
dカード GOLDには以下のようなメリットがあります。

  • ドコモ携帯電話料金およびドコモ光に対してポイント10%還元
  • 利用金額に応じて年1回1万〜2万円相当の年間利用特典がもらえる
  • ケータイ補償が購入から3年間で10万円まで補償される
  • 国内外旅行保険、あんしん買い物保険が適用される
  • 国内28の空港ラウンジを利用できる
  • 家族カード(無料)でも本会員に負けない特典を受けられる
  • ドコモオンラインショップでの支払いでポイント2倍

dカード GOLDについては、以下の記事に詳しく書いておりますので、よろしければ御覧ください。
オトクです!

まとめ

ドコモの中古スマートフォンのSIMロック解除手順について解説しました。
また実際に中古のiPhone6sでSIMロック解除をやってみて非常に簡単にSIMロックを解除することができました。

現在の機種をそのまま他社に使うもよし、ドコモの中古スマホを購入してauやSBで使うもよしということで今後は、ドコモスマホの中古製品の価値があがりそうですね。

またSIMロック解除は、経済面および解除可能台数の面からMydocomoからがおすすめです。
中古スマホとSIMロック解除を使ってオトクに携帯電話をつかっちゃいましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です