docomoスマホのSIMロック解除手順を解説。他社契約中SIMなしでも解除できる。

先日購入したGalaxy Note 8(SC-01K)のSIMロック解除を実施しました。
そのときに他社で契約をしているSIMが行方不明となり見当たらなかったので、色々と試した結果、契約をしているSIMがなくてもSIMロック解除ができることが判明しましたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

なお購入したときの記事はこちらです。

www.d-wisely.com

SIMロック解除方法について

まずはSIMロック解除方法についてご説明します。
SIMロック解除方法は、3つあります。

  • ドコモショップに行き手続きをする。
  • コールセンターで手続きをする。
  • My docomoから手続きをする。おすすめ

ドコモショップおよびコールセンターで手続きを実施すると手数料¥3,240が取られますのでMy docomoからのお手続きがおすすめです。
ドコモショップで1時間以上待ったり、つながらないコールセンターで待つよりもMy docomoからさくっと手続きをしましょう。

ということでMy docomoからのお手続きの方法をご説明します。

1.My docomoへアクセス

こちらからアクセスします。

My docomo | NTTドコモ

2.ログインをクリック

右上赤枠の「ログイン」をクリックします。

f:id:wsgfy9:20171222210407p:plain

3.dアカウントにログイン

dアカウントのIDおよびパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

f:id:wsgfy9:20171222210430p:plain

4.ドコモオンライン手続きのもっと見るを選択

ページ真ん中あたりまでスクロールし、赤枠「もっと見る」を選択します。

f:id:wsgfy9:20171222210521p:plain

5.SIMロック解除を選択

ページ下段までスクロールし、赤枠の「SIMロック解除」を選択します。

f:id:wsgfy9:20171222210625p:plain

6.製造番号(IMEI)を入力

赤枠部分に携帯電話の製造番号を入力し、赤枠ラジオボタンの「SIMロック解除を申し込む」を選択します。

f:id:wsgfy9:20171222210646p:plain

なおGalaxy Note 8(SC-01K)の場合、製造番号は側面(赤枠部分)に記載されています。見辛くて申し訳ありません・・・
バーコード下の「35」から始まる番号を記入していただければ問題ありません。

f:id:wsgfy9:20171222214636p:plain

iphoneの場合は、箱の裏に記載されています。
IMEI/MEIDと記載があります。赤枠の部分あたりにあります。

f:id:wsgfy9:20171222215609p:plain

7.注意事項を確認

注意事項を確認し、ラジオボタン「SIMロック解除の注意事項に同意する」を選択し、メールアドレスを入力します。

次へを選択します。

f:id:wsgfy9:20171222210708p:plain

8.内容確認

内容を確認して、赤枠「手続きを完了する」を選択します。

f:id:wsgfy9:20171222220720p:plain

9.メールにて、SIMロック解除コードを確認

指定したメールアドレスに以下のようなメールがきます。
メールの中の解除コードを確認します。

「ドコモオンライン手続き」からお申込みいただいたお手続きを承りました。

<お申込内容>
SIMロック解除
機種: SC-01Kセット<Maple Gold>
製造番号: 35xxxxxxxxxxxxx
解除コード: 12345678  ←この番号を確認

以下のURLよりSIMロック解除の方法をご確認いただき、SIMロック解除をご希望される対象の電話機本体にて解除作業を実施してください。
本受付をもって解除完了ではございませんのでご注意ください。

https://www.mydocomo.com/xxxxxxxx


お手続き内容については以下のURLからご確認いただけます。

【パソコン版】

https://www.mydocomo.com/xxxxxxxx


【スマートフォン版】

https://www.xxxxxxxx

※ネットワーク暗証番号またはdアカウントが必要です。
※本メールへの返信はできませんのでご了承ください。

スポンサーリンク

10.携帯電話に他社のSIMカードを差し込む

docomoの場合は、docomo以外の会社のSIMカードを携帯電話に差し込みます。
SIMカードは以下のようなものです。

f:id:wsgfy9:20171222221603j:plain

11.SIMロック解除コードを携帯電話に入力し、完了

他社携帯電話のSIMを差し込み電源を入れると以下のような画面がでます。

先程のメールに書いてあったSIMロック解除コードを入力します。
入力後、ロック解除を押して、解除しましたと出れば完了です。

f:id:wsgfy9:20171222222220p:plain

他社契約中SIMがないときはどうする?

SIMロック解除をする場合に、全てMNPをしてしまっていて契約があるSIMがない場合があります。
ということで契約がないSIMで今回上記の解除手順を実施してみました。
結果は、問題なくSIMロック解除コードの画面が出てきました。

よってSIMロック解除コードを入力するために必要なSIMカードは、契約有無に関わらず、物理的に他社のSIMカード(解約済みのSIMでもOK)であれば問題ありません。

ちなみに今回は、docomoの携帯電話にauのSIMカードで試しています。
SBは未検証です・・・

まとめ

SIMロック解除方法について紹介しました。

SIMロック解除は、My docomoから実施をすれば手数料がかかりませんので、おすすめです。
なお他社の契約中のSIMがない場合も、解約した後のSIMでも問題なくできました。

解約後のSIMカードも1枚手元に残しておくと便利かもしれません。

SIMロック解除を使ってオトクに携帯電話を使ってきましょう〜

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です