ドコモのはじめてスマホ割がオトクすぎる!月額最低維持費は、980円で利用可能!

ドコモの新料金プランが発表され既存のウェルカムスマホ割が新規受付終了となります。
それに伴い、新たにはじめてスマホ割がスタートします。
ウェルカムスマホ割とほぼ同じような内容となりますが、新しい料金プランに伴い月額の最低維持費も変更となったり、対象プランも変更となっておりますので、改めて解説したいと思います。

スポンサーリンク

はじめてスマホ割の概要

「はじめてスマホ割」とはフィーチャーフォンからスマートフォンへの機種変更および契約変更を行う人、MNPポートインでの新規契約を行う他社フィーチャーフォン(ガラケー)利用中の人がドコモのスマートフォンを購入することで割引が受けられるサービスです。

はじめてスマホ割の適用条件

以下の条件をすべて満たす方が対象となります。
ただし3つの条件があると記載しておりますが「条件①の指定の新規契約方法を実施」が最も重要な条件となっており、そのほかの条件については通常通りスマートフォンを購入すれば問題ありません。

はじめてスマホ割の適用条件① 指定の機種からの契約を実施

以下のいずれかの条件の機種からの契約であること。

  1. 直近にドコモ販売店にて購入手続きをし、ドコモに登録されている最新購入機種が下記対象機種で、かつ18か月以上利用していること。
    ・ドコモケータイ
    ・らくらくホン(らくらくスマートフォンを除く)
    ・キッズケータイ
  2. 契約時に他社フィーチャーフォンからのMNPポートインであることが確認できること

1については、ドコモ側のデータベースで、前に購入した機種が該当していなければいけないので、白ロムでガラケーにSIMカードを指していってもだめです。

2については、他社のガラケーからMNPであることというのは、ドコモ側は知り得る術がありません。
店舗によって対応は異なるかと思いますが、他社ガラケーにSIMを指していけば場合によっては、割引を受けられるかもしれませんね。
ただしこちらについては、自己責任でお願いいたします。

はじめてスマホ割の適用条件② 指定のプランに加入

以下のように新料金プランに加入する必要があります。
旧プランでは、対象外となりますので、ご注意ください。

  1. 契約種別
    Xi
  2. 契約者名義
    個人名義・法人名義
  3. 対象料金プラン

    • ギガホ
    • ギガホ:定期契約なし
    • ギガライト
    • ギガライト:定期契約なし

     

はじめてスマホ割の割引額

はじめてスマホ割の割引額は、以下となります。

  1. 割引額
    1,000円/月
  2. 割引期間
    初回適用月から最大12か月間
  3. 適用開始時期

    • 対象オーダー内(同一オーダー)で適用条件を満たす回線については、当月から「はじめてスマホ割」が適用となります(月途中における新規契約の割引額は日割り計算)。
    • 対象料金プランを「翌月から適用」とした場合、「はじめてスマホ割」も翌月から適用となります。
  4. 適用終了条件
    以下のいずれかに該当した場合、当月末までの適用となります。

    • 割引適用条件(対象料金プラン)を満たさなくなった場合
    • 回線解約
  5. 割引対象料金
    対象料金プランの月額基本使用料から割引

もちろん解約をした場合やプランを変更した場合は、適用終了となります。
なお月途中からの新規契約の割引額については、日割りとなりますのでご注意ください。

はじめてスマホ割を適用した場合の月額維持費

はじめてスマホ割を適用した場合の月額の最低維持費を算出してみました。

なお条件は以下の通りです。

  • ファミリー割引内音声回線が3回線以上 1,000円割引
  • ドコモ光セット割を適用 0円〜1,000円割引
  • はじめてスマホ割を適用 1,000円割引
  • ギガホ割を適用 1,000円
プラン名月額利用料金
ギガホ3,980円
ギガライトステップ4
<~7GB>
2,980円
ステップ3
<~5GB>
1,980円
ステップ2
<~3GB>
1,480円
ステップ1
<~1GB>
980円

月額の最低維持費は、980円となります!
かなり安いですね。

ウェルカムスマホ割とはじめてスマホ割はどっちがオトク?

結論からいいますとウェルカムスマホ割適用者は、はじめてスマホ割に変更してはいけません。
ウェルカムスマホ割の方がオトクです。

以下ウェルカムスマホ割とはじめてスマホ割の比較の表をまとめました。

スポンサーリンク

項目ウェルカムスマホ割はじめてスマホ割
割引額1,500円1,000円
割引期間最大13ヶ月最大12ヶ月
料金プランシェアパックなど。ギガホ、ギガライト
最低維持費0円980円
その他月サポ、docomowith、端末購入サポートが使える月サポ、docomowithが利用不可。端末購入サポート解除料がかかる。

見ていただくとわかりますが、やはりウェルカムスマホ割からはじめてスマホ割に変更は、デメリットが大きすぎます。
割引額や割引期間が改悪されています・・・

また月々サポート、docomowith、端末購入サポートが新料金プランにへんこうすると利用不可となりますので、どう考えてもウェルカムスマホ割からはじめてスマホ割に変更した場合に、月額料金があがると想定されます。

ただし家族の状況によっては、安くなるパターンもあるかもしれませんので、以下で算出できますので、よろしければためしてみてください。

おてがる料金シミュレーション | 料金・割引 | NTTドコモ

はじめてスマホ割の注意点

はじめてスマホ割は、基本的にエントリー等は不要です。

ただし販売店などで対象にもかかわらず適用されない可能性もありますので、購入時にはしっかりと適用したい旨を店員さんにお伝えしましょう。

とくに他社からのMNPの場合は、こちらから能動的にお伝えしないと忘れられてしまう可能性がありますので、確実に適用したいといいましょう!

スマートフォンの購入は、ドコモオンラインショップがおすすめ!

ドコモオンラインショップは、実店舗と比較してもメリット多数です!

  • 頭金がかからない(高いところは1万円ほどします・・・)
  • 機種変更手数料が0円(ショップや量販店で買うと2,000円〜3,000円かかります・・・)
  • オプション勧誘がない。
  • 待ち時間なしで注文できる。
  • dカード支払いでdポイントが2倍貯まる。
  • 自宅から注文ができ、自宅に届く(送料無料)

またドコモオンラインショップは期間限定でキャンペーンを行っており、ドコモオンラインショップで購入すると5,184円の割引もしくは、dポイントがもらえます。

内容については、以下の記事にまとめておりますので、よろしければご覧ください。

30代、賢く生きることを目指すブログ。
30代、賢く生きることを目指すブログ。

なおドコモオンラインショップの購入はこちらからどうぞ。

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップでポイント2倍のdカードゴールドがおすすめ

dカード GOLD公式

dポイントを効率的に貯めたいならdカード GOLDがおすすめです。
dカード GOLDには以下のようなメリットがあります。

  • ドコモ携帯電話料金およびドコモ光に対してポイント10%還元
  • 利用金額に応じて年1回1万〜2万円相当の年間利用特典がもらえる
  • ケータイ補償が購入から3年間で10万円まで補償される
  • 国内外旅行保険、あんしん買い物保険が適用される
  • 国内28の空港ラウンジを利用できる
  • 家族カード(無料)でも本会員に負けない特典を受けられる
  • ドコモオンラインショップでの支払いでポイント2倍

dカード GOLDについては、以下の記事に詳しく書いておりますので、よろしければ御覧ください。
オトクです!

まとめ

ドコモのはじめてスマホ割についてご紹介しました。
はじめてスマホ割を適用するためにはいくつか条件がありますが、ガラケーを持っている方でスマホに機種変更する方と他社ガラケーからMNPをすれば基本的には、適用されますので対象の方はぜひ利用してみてください。
ただし適用する場合は、しっかりと店員さんにお伝えし忘れられないようにしましょう!

はじめてスマホ割を使ってオトクに携帯電話を使っちゃいましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です