ロボアドバイザーVESTAの10ヶ月目運用報告。ほったらかし投資です。

ロボアドバイザーVESTAの10ヶ月目の運用報告をしたいと思います。
相変わらずほったらかし投資を継続しております。
ちなみに7ヶ月目〜9ヶ月目の報告やなぜロボアドバイザーVESTAを使っているのかは、こちらをご参照くださいませ。

スポンサーリンク

7ヶ月目の運用結果はこちら。

8ヶ月目の運用結果はこちら。

9ヶ月目の運用結果はこちら。

ポートフォリオ(前回から変更なし)

前回から変更無しのリスク許容度「2」

  • 年率リターン6.9%
  • リスク8%

「株式等の値上がり益を一部享受しつつ、債券の利回りを重視したプラン」です。

実際のポートフォリオはこちら。

https://i1.wp.com/cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/wsgfy9/20171003/20171003000619.png?w=728&ssl=1

投資信託の一覧はこちら

項目購入金額
たわらノーロード 先進国債券
<為替ヘッジあり>
¥200,000
<購入・換金手数料なし>
ニッセイ 外国債券インデックスファンド
¥300,000
iFree 外国株式インデックス
(為替ヘッジなし)
¥300,000
現金 ¥200,000

今月の相場

VESTAは、今月の世界の相場について毎月レポートを出してくれます。

レポートの内容の面白いところは、世界の相場を季節で報告をしてくれます。
なお季節の意味は以下の通りです。

  • 春 相場が上がりつつある時期。 株式やREITなどへの投資を推奨
  • 夏 相場がピークを迎える時期。 株式などへの投資を推奨
  • 秋 相場のピークが過ぎる時期。 リスク逃避を考え、債券など 安全資産への投資を推奨
  • 冬 相場が崩れる時期。 リスク逃避の季節。債券など 安全資産への投資を推奨

先月のレポートの結果も、夏でした。(12ヶ月間くらい夏みたいです。)
レポートは、さまざまな投資商品や日本や欧米などの景気の先行きを書いてありますので、ぜひご興味が有る方は、VESTAを使ってみて下さい。

10ヶ月目の運用結果

10ヶ月目の運用結果はこちらになります。

スポンサーリンク

12月の中旬から順調に上昇しております。1月に少し下落がありました。

項目毎の詳細はこちらになります。
なお今回は、前回と比較して「iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジなし)」が上昇しています。
代わりに債券が下落しています。

項目17年12月9日時点18年1月13日時点利益
たわらノーロード 先進国債券
<為替ヘッジあり>
¥203,247¥200,943¥943
<購入・換金手数料なし>
ニッセイ 外国債券インデックスファンド
¥323,803¥318,974¥18,974
iFree 外国株式インデックス
(為替ヘッジなし)
¥343,477¥354,924¥54,924
現金¥200,000¥200,000 ¥0

ということで運用成績は、合計すると+74,841円(前月比較+4,314円)となりました!

スポンサーリンク

10ヶ月の運用を通して

相変わらず順調そのものです。
依然として経済が好調なため、ロボアドバイザーのおかげなのかわかりません・・・

引き続きロボアドバイザーVESTAによる投資を続けていき、定期的に報告させていただきます。

終わらない夏ですね。そろそろレポートの季節が変わるのではと個人的には思ったりしています。

まとめ

ロボアドバイザーVESTAを用いた投資について、10ヶ月目を迎えました。
運用成績は、+74,841円(前月比較+4,314円)になりました。
順調そのものですので、基本的にそのままほったらかしでいきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です