ドコモiPad2017のWiFi版とセルラー版の費用・維持費を比較。セルラーが買い。

iPadは皆さんお持ちですか?本記事は、これからiPadを購入したい方に特に読んでいただきたいです。
iPadには、WiFiモデルとセルラーモデルの2つがあります。
外で使うことがないのならば当然ランニングコストもからないかつ、購入費用も安いWiFiモデルを選択すると思います。
では値段に差分がなければセルラーモデルを使いたいと思いませんか?

スポンサーリンク

上記を踏まえてiPad2017 32GBのセルラーモデルを上手く使い、安く購入するコツをご紹介します。

WiFiモデルとセルラーモデルのスペックを比較

iPadの中でも最近安売りをされているiPad 2017のWiFiモデルとセルラーモデルを比較します。

差分のある部分のみ記載します。容量、色、CPUなどに差分はありません。

項目セルラーモデルWiFiモデル
サイズと重量高さ:240 mm
幅:169.5 mm
厚さ:7.5 mm
重量:478 g
高さ:240 mm
幅:169.5 mm
厚さ:7.5 mm
重量:469 g
通信方法WiFi+Cellular(3G,LTE) WiFi
GPS有り無し

上記の通り重さは9gほど重くなります。
ほぼ差分無しといっても過言ではありませんが・・・

通信方法は当然ながらWiFiモデルはWiFiのみ。
セルラーモデルは、携帯電話のネットワークが使えます。

差分として最も大きい部分はGPSの有無というところでしょう。
車などでナビとして使いたいのならばここは大きいかもしれませんね。

セルラーモデルを安く購入するコツ

毎度のことながらTwitterで案件を調べるのが一番良いです。
通常ですと¥57,024(税込)します。めちゃくちゃ高いですね。

ちなみにツイッターで、「ipad 一括」だとか「ipad2017 一括」とかで調べると以下のような案件が出てきます。

こちらの案件は、一括¥32,400(税込)だそうです。

こちらはもう少し安いですね。


ということで¥32,400ぐらいで購入ができます。
コンテンツも無料のものだけでなさそうですね。

携帯電話を購入するには、twitterで調べるのが一番です。
ただし競争も激しいので、店がオープンしたらすぐに電話をかけて予約しましょう。

ちなみに私が実際に購入したときの記事を以下にまとめていますので、ご興味があればどうぞ。

WiFiモデルとセルラーモデルの2年間使った場合の費用・維持費

セルラーモデル2年分のランニングコストと購入費用がWiFiモデルの購入費用より安ければセルラーモデルを買っても良いという判断になるかと思います。
ということで実際に計算してみました。

前提としてすでにシェアパックがありそこにiPadをいれられるということが条件です。
また計算した機種ですが、iPad2017 32GBモデルで計算をしております。
初月と25ヶ月目(解約月)は、月々サポート対象外となりますので、通常通り料金がかかってきます。
なおSPモードについては、外して運用し、ユニバーサルサービス料は除いて計算をしております。

項目セルラーモデルWiFiモデル
本体購入費用¥32,400¥40,824
契約手数料¥3,240
初月シェアオプション※1¥540
25ヶ月目シェアオプション¥540
初月データプラン(スマホ/タブ)※1¥1,836
25ヶ月目データプラン(スマホ/タブ)¥1,836
24ヶ月分の通信料※2¥57,024
24ヶ月分の月々サポート¥-57,024
合計¥40,392¥40,824

※1の部分ですが、月初に契約を実施した場合のMAXで計算をしております。
月末に契約をすればもっと安くできます。

※2データプラン(スマホ/タブ)¥1836 + シェアオプション¥540 = ¥2376の24ヶ月分です。

ということで比較すると実はセルラーモデルの方が安くなります!

スポンサーリンク

セルラーモデルを上手く使おう!

ここからは少しお金がかかってしまう話になります。

通常はSPモード無しでWiFiのみで運用を行っています。
しかし出張や帰省などで、外でiPadを使いたいときってありませんか?
そうした場合は、テザリングをしても良いのですがiPhoneの電池もすぐに減ってしまうためその時だけSPモードを契約してiPadを使っています。

少し面倒かもしれませんが、外で使うときにSPモードを契約して、終わったらSPモードを解約するという運用がオトクです!
やはりテザリングって少し面倒なので、セルラーモデルのiPadはとても快適ですよ。

iPadのケースは純正一択

少し高いのですが、iPadのケースは純正一択です。
閉じるだけでスリープもできますし、何よりフィット感が他の純正でないケースと比じゃないくらいピッタリです。
おすすめですので、ぜひ購入してみて下さい。

ガラスフィルムもおすすめ

ガラスフィルムは、画面が非常にクリアなのと指が滑らかに動かせるのでおすすめです。
以下のガラスフィルムがおすすめです。

まとめ

ドコモユーザーならばiPadの購入は、セルラーモデルの方がオトクです。
Twitterで安い案件を見つけてオトクにiPadをGETしましょう。
ただし2年でしっかりと解約をする点、SPモードを外すなどの運用ルールをしっかりと守ることも重要になりますので、ご注意下さい。

iPadを上手く購入して、オトクにiPadを使っていきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.