ANA銀聯カードの申し込みから使い方、使えるお店まで解説。お得なキャンペーンも。

先日ANA VISAワイドゴールドカードを作成し、いよいよマイル生活をスタートしたのですが、Vpassを覗いていると銀聯カードを使うことでよりマイルを貯められそうなキャンペーンがあることを知りました。
本来ならばANA VISAワイドゴールドカード作成と同時に銀聯カードを作成すればよいのですが、作成を忘れてしまいました。
ただ自分と同じように作成を忘れた方もいるかと思いますので、紹介できればと思います。

スポンサーリンク

 銀聯カード(Union Pay)とは?

「銀聯(ぎんれん)カード」とは、中国でよく使われている決済方法が搭載されたカードで中国内で幅広く、便利に使えるクレジットカードです。
中国国民なら全員もっているといっても過言ではないほど、生活に根付いたカードになります。
最近は日本国内でも使えるところが増えてきており、中国のみならず世界的なブランドになっています。
百貨店などで下図のようなマークをよく見かけませんか?それが銀聯カードが使えるお店です。

https://i1.wp.com/card-professor.jp/wp/wp-content/uploads/2015/11/entry-7.jpg?w=238

ANA銀聯(ぎんれん)カードの特徴

デザインは、青色ベースでANAと書いてあります。

f:id:wsgfy9:20171022152153p:plain

出典:ANA銀聯カード(ぎんれんカード)|クレジットカードの三井住友VISAカードより

カードの基本的な特徴は以下の表にまとめました。

項目内容
カード発行費本会員 キャンペーン中につき無料 (通常2,000円+税)
年会費無料 (ただし5年に1回更新料が1,000円)
還元率0.50%
利用枠10万〜80万円
支払い方法1回のみ
キャッシング無し
ポイント ワールドプレゼント (1,000円につき1pt)

なお注意点ですが、ANAカードを持っていないと取得するとができません。
ANAカードを持っていない方は、同時に作成できるので、そこから始めましょう!
また更新料が、5年に1回かかりますので、解約をする場合は、5年経過する前に判断が必要となります。

発行するに至ったキャンペーン内容

私が、同時申し込みを忘れてもなお発行するに至ったキャンペーンは2つあります。
どちらもたくさんマイルがたまるため、発行に至りました。

キャンペーン①「ANA銀聯カード新規入会キャンペーン」

https://i1.wp.com/www.smbc-card.com/mem/cardinfo/responsive/img/t_7210372.jpg?w=728&ssl=1

出典:ANA銀聯カード新規ご入会者限定 もれなく最大9000マイル相当がもらえる!ANA銀聯カード新規入会キャンペーン|クレジットカードの三井住友VISAカードより

  • 内容
    「ANA銀聯カード」へ新規入会し、「ANA銀聯カード」を合計5万円(消費税含む)以上利用でワールドプレゼント600ポイントをもらえるキャンペーンです。
    なお「ANA VISAワイドゴールドカード」をお持ちの方は、10マイルコースになりますので、6,000マイルもらえることになります。
    5マイルコースの方は、3,000マイルになります。
  • 期間
    2018年5月31日(木)まで
  • 条件
    ①ANA銀聯カード発行後6ヶ月以内に合計5万円(消費税含む)を使うこと。
    ②キャンペーンにエントリーをすること。
  • 注意点
    エントリーだけは忘れないように注意しましょう!

エントリーはこちらから

ANA銀聯カード新規ご入会者限定 もれなく最大9000マイル相当がもらえる!ANA銀聯カード新規入会キャンペーン|クレジットカードの三井住友VISAカード

キャンペーン②「ANA銀聯カード 使ってお得なポイント優遇キャンペーン」

https://i0.wp.com/www.smbc-card.com/mem/cardinfo/responsive/img/t_7220274.jpg?w=728&ssl=1

出典:ANA銀聯カード 使ってお得なポイント優遇キャンペーン|クレジットカードの三井住友VISAカードより

  • 内容
    「ANA銀聯カード」を利用すると通常還元率0.5%が5倍の2.5%になる。
  • 期間
    【第1期】2017年6月1日(木)~10月31日(火)
    【第2期】2017年11月1日(水)~2018年3月31日(土)
  • 条件
    ANA銀聯カードで決済を行うこと。
    ひたすら使えるところは使いましょう!
    エントリーも不要です。

ANA銀聯カードの申し込み方法

Vpassから申し込みができます。
申し込みはこちらから

ANA銀聯カード(ぎんれんカード)|クレジットカードの三井住友VISAカード

アクセス後、赤枠の部分をクリックし、順に進めていきます。

f:id:wsgfy9:20171022165453p:plain

後は、ANA VISAカードを発行した場合と同様に埋めていきましょう。

f:id:wsgfy9:20171022165731p:plain

というようにANA VISAワイドゴールドカードを申し込むときに忘れたとしても、問題なく発行できます。
ただしANA VISAワイドゴールドカードと同時に申し込む方がはるかに楽なので、もしまだ申し込みをされていない方は、同時に申し込みを行いましょう。
ちなみに同時申し込みの場合は以下赤枠のようにチェックを入れるだけでいけます。

f:id:wsgfy9:20171022171304p:plain

スポンサーリンク

ANA銀聯カードが使えるお店

まず使えるお店を探さなければいけません。

以下に銀聯カードが使えるお店について記載します。

銀聯カードが使えるお店一覧表

区分店名
百貨店京王百貨店近鉄百貨店大丸
松坂屋阪急百貨店阪急メンズ
阪神百貨店
ドラッグストアコクミンJR九州ドラッグイレブンマツモトキヨシ
家電エディオンコジマソフマップ
ビックカメラ上新電機ヤマダ電機
ヨドバシカメラ
アパレルビームスBAPE STORE洋服の青山
グルメかごの屋かに道楽カッパ・クリエイト
がんこフードサービスグリルみその札幌かに本家
叙々苑すたみな太郎、すたみな太郎・NEXT
宿泊・レジャー京王プラザホテル
※宿泊料金に限る
ザ・ペニンシュラ東京帝国ホテル
阪急阪神ホテルズホテルオークラ東京ホテルニューオータニ
海遊館天保山マーケットプレースデックス東京ビーチ
※一部対象外店舗あり
ショッピングセンター東急ハンズ
※一部対象外店舗あり
東急プラザ
※一部対象外店舗あり
なんばCITY
免税店空港関西国際空港成田国際空港羽田空港
福岡空港ビルディング福岡デューティーフリーラオックス
コンビニローソンセブンイレブンファミリーマート

ANA銀聯カードの使い方

ANA銀聯カードを使うには2つの情報がないと使えません。

  • 暗証番号
    ANAカードと一緒につくった方は、「00」+ANAカードの暗証番号になります。
    ANAカードの暗証番号が「1234」ならば「001234」になります。
    ANA銀聯カードを後日つくった方は、「00」+ご自身が設定した暗証番号になります。
  • サイン
    実は購入時にサインも必要になっています。

よってクレジットカード決済時に暗証番号がわからないからサインだけでというのは使えませんのでご注意下さい。

銀聯カードのマークがあるのに使えないと言われた場合

都会ならば使われる方がいるので店員の方もわかる場合が多いのですが、田舎だとマークがあっても店員さんがわからない場合が多いです。
私も何度かありました。
私は以下の事項を店員さんにお伝えして対処しています。

  1. 銀聯カードのマークを見せて、他のクレジットと決済方法が違うのですがこれを使いたいと言う
  2. クレジットカードを通す機械で、クレジットを通す前に「銀聯(ぎんれん)カード」を選択すれば使える旨を伝える
  3. サインと番号の両方が必要であることを伝える

上記を伝えればだいたいの店員の方は、わかってくれます。
たまにわからない人もいますが・・・
ということで銀聯カードは、他のVISAやJCBなどのクレジットと同じように機械に通しても決済ができないので店員の方に伝えてあげましょう!

実際にANA銀聯カード使ってみた&使えますマークを発見したお店

私が実際に決済もしくは、銀聯カードの使えますマークを発見した店舗を記載します。
なお上記に記載した加盟店以外にも使えるお店がありますので随時追記していきます。
ただし店舗によって使える店使えないお店がありますので、ご注意下さい。

  • 三井アウトレットパーク
  • 西松屋
  • クスリのアオキ
  • ユニクロ
  • だんまや水産
  • ヴィルマルシェ
  • ステーキ宮
  • イオン
  • 100満ボルト
  • ガスト
  • タリーズコーヒー
  • 成城石井

感覚的には、意外と飲食店や居酒屋で使える店が多いなと思いました。
よってサラリーマンの方は、居酒屋で会計をするときにまとめて払ってしまえば5万円すぐに達成できると思います。
積極的にお金の支払いをして銀聯カードを使っていきましょう!

まとめ

  • ANA銀聯カードはキャンペーン中ということもあり、無料で発行できるため発行しましょう!
  • お得なキャンペーンは2つあり、1つはエントリーが必要なため確実にエントリーしましょう。
  • 使える店舗は限られているため、使えるお店があった場合は、確実に使っていきましょう。
  • ANA銀聯カードを使う場合は、暗証番号+サインの両方が必要なため注意すること。
  • 私のようにANA VISAワイドゴールドカードを発行した際にANA銀聯カードを発行するのは面倒なため、一緒に発行をしましょう。

ANA銀聯カードのキャンペーンを使ってじゃんじゃんマイルをためていきましょう〜

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です