30代、賢く生きることを目指すブログ。

賢く生きることで、少しでもオトクに暮らしたい。そんな情報をつらつらと書いていくサイトです。

ANAカード発行順序でもらえるマイル数が変わる!マイ友プログラムを使って最大限マイルを取得する方法。

f:id:wsgfy9:20171102205151j:plain

これからマイルに挑戦する方、少しマイルに興味がある方。
まずはじめに実施することは、どのカードを作ればいいのかという話になると思います。そんな方のために家族でマイ友プログラムを使って最大限マイルを取得する方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

マイル初心者が作るべきカード

まず私が思うマイル初心者が作るべきカードは以下です。

  • ANA To Me CARD PASMO JCB (通称:ソラチカカード)
  • ANA VISA Suica
  • ANA VISA ワイドゴールドカード

基本的にメインカードは、ANA VISAワイドゴールドカードを使い、サブでANA VISA Suicaを使います。
なおソラチカカードは、マイル交換用として使いますので、持っておくだけで良いです。ただし東京メトロをよく使う方は使っても良いかもしれません。
以下に交通系決済はどちらを使えば良いのかまとめてありますので、よろしければご覧ください。ちなみに私はソラチカ使ってます!

www.d-wisely.com

マイ友プログラムについて

マイ友プログラムとは、ANAのクレジットカードを持つ会員から紹介を受けた方がクレジットカードを発行すると紹介者とカード発行者の両方にマイルがもらえるキャンペーンです。
マイル付与は、以下のようにカード毎に違います。

f:id:wsgfy9:20171102222952p:plain

 出典:マイ友プログラム マイ友プログラム始まる! お友達にシェアしよう!│ANAマイレージクラブ

見ていただくとわかる通り最初にあげた初心者が作るべきカードは、以下のマイルがもらえます。

  • ソラチカカード  500マイル
  • ANA VISA Suica 500マイル
  • ANA VISA ワイドゴールドカード 2,000マイル

上記の付与マイルがゴールドカードと一般カードで違うところが、最大限マイルを取得する方法のポイントとなります!

最大限マイルを取得する方法

前提条件として、自分と家族1人が必要になります。
最大限マイルを取得する方法の一番のポイントは、カードを発行する順番になります。

通常ならば友人に紹介してもらいメインカードのANA VISA ワイドゴールドカードを一番最初に発行をすると思います。
これをするとトータルで家族あわせてもらえるマイルが、1,500マイル少なくなってしまいます。

マイ友プログラムは、紹介者とカード発行者の両方に上記のマイルがもらえます。
それを家族内でうまく利用するのがポイントです。

それでは図を用いて説明します。

・本人 ANA VISA ワイドゴールドカード → 家族 ANA VISA Suica or ソラチカカードの順番で発行した場合

f:id:wsgfy9:20171103004415p:plain

上の図の通り、合計3,000マイルしかもらえません。その代わりに友人は、2,000マイルもらえます。

・家族 ANA VISA Suica or ソラチカカード→本人 ANA VISA ワイドゴールドカード の順番で発行した場合

f:id:wsgfy9:20171103004428p:plain

こちらの順番でカードを発行すると4,500マイルもらえます!その代わり友人は500マイルになります。

よってマイル初心者がまずはじめに発行するカードはANA一般カード(ソラチカカード or ANA VISA Suica)となります。

スポンサーリンク

マイ友プログラムの申し込み方法

以下のサイトから申し込みができます。ANAカードを持っている友人を探して紹介してもらいましょう。
www.ana.co.jp

ポイントサイトから申し込む

ポイントサイト(ハピタス)から申し込みを行う。

登録はこちらからどうぞ。
今ならこちらから登録とポイント交換を行うともれなく1,000pt(900マイル相当
)をもらえます!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

登録が終わったら赤枠の検索で「ANA」といれ、赤枠のポイントを貯めるを押してリンクに飛べばOKです。

f:id:wsgfy9:20171015212936j:plain

まとめ

マイ友プログラムを使って最大限マイルを取得する方法は、家族がANA VISA Suicaもしくは、ソラチカカードを先に作成し、その後、本人がANA VISAワイドカードゴールドを作成するという順番でつくることです。

そうすることで1500マイル多くもらえますので、ぜひ実践してみて下さい。

またポイントサイトも有効活用してクレジットカードをぜひ作成してみて下さい。

スポンサーリンク