30代、賢く生きることを目指すブログ。

賢く生きることで、少しでも裕福に暮らしたい。そんな情報をつらつらと書いていくサイトです。

ついにキタ!iPhoneでEX-IC(エクスプレス予約)が利用可能に!

ついに待ちに待ったiPhoneでEX-IC(エクスプレス予約)が利用可能になります。
使うことができるまであと10日ほどありますが、現時点での情報をまとめたいと思います。

併せてEX-ICのメリット・デメリットも紹介します。

f:id:wsgfy9:20171012232328j:plain

 

EX-IC(エクスプレス予約)とは?

事前にインターネットから新幹線を予約をすることで、切符受け取り不要でエクスプレスカードもしくは、モバイルSuicaを改札でかざすことで新幹線に乗車することができるサービスです。
※切符を受け取って乗車することも可能です。

メリット・デメリット

メリットは以下のようなものがあります。

  • 電車賃が通常料金で切符を買うより安い(東京〜大阪で1,080円安い)
  • 自由席も指定席も料金が変わらない。
  • 発車するまでいつでも予約変更が可能
  • 4分前まで予約ができる
  • グリーンポイントを貯めることができ、貯まればグリーン車に通常料金で乗ることができる
  • チケットレスなため、切符購入のために緑の窓口に行かなくても良い

デメリットは以下のようなものがあります。

  • 年会費1,080円かかる
  • 最大限割引を受けるには、EX-ICが使える専用のクレジットカードが必要
  • 途中下車はできない。

EX-ICユーザに突然のメール

メール内容を一部抜粋していいます。

Apple PayのSuicaでも【エクスプレス予約】連携サービスがご利用いただけるようになります。
-------------------

2016年10月のサービス開始以降、多くのお客さまにご要望いただいておりました「エクスプレス予約」(東海道・山陽新幹線予約サービス)の連携サービスを、10月23日(月)よりApple PayのSuicaでもご利用いただけることとなりました。

【エクスプレス予約】
・10月23日(月)4時以降、Suicaアプリケーションをアップデートしていただくと、ご利用可能となります。
・ご利用には、Suicaアプリケーションでの申込操作に加え、エクスプレス予約専用サイトでの会員登録が必要です。
・ご利用には、Suicaアプリケーションの会員情報にビューカードを登録の上「ビュー・エクスプレス特約」にお申込み(同意)いただくか、JR東海「エクスプレス予約」へのご入会カードのご用意が必要です。
・JR東海「エクスプレス予約」の年会費(1,080円/税込)が必要です。

ついに待ちに待ったiPhoneでEX-IC(エクスプレス予約)が利用可能になるようです!

iPhoneでEX-ICが利用できることになり何が変わる?

AndroidのモバイルSuicaはEX-ICに対応しており、在来線で新幹線の駅に行き新幹線に乗る場合も同じモバイルSuicaをかざせば入場することができました。しかしiPhoneでは、EX-ICが対応しておらず別でEX-ICカードがないと入場することができませんでした。
とくに醜かったのが、iPhoneのモバイルSuicaで在来線に乗り新幹線の駅に行った場合、新幹線の窓口で精算と切符の受け取りをしてからでなければ、入場することができませんでした。
※発券のみならばEX予約の機械で発券可

そのためiPhoneでモバイルSuicaを使っている場合は、EX-ICカードを持っているにもかかわらず、新幹線の窓口に並ぶというEX-ICの並ばずに改札に入れるという最大のメリットを享受できませんでした。

しかし今回のiPhoneのEX-IC対応によってついにiPhoneのみで新幹線に乗ることができるかつ並ぶことも不要になります!

申込み方法と設定方法について

公式サイトに仮で記載がありましたので、引用します。

f:id:wsgfy9:20171012231519p:plain

f:id:wsgfy9:20171012231024p:plain

まとめ

ついにEX-ICがiPhoneで利用することができるようになり、本来のEX-ICの使い方ができるようになります。
間違えてiPhoneとEX-ICカードを重ねて入ろうとしたのもいい思い出です。笑
今後はスマートにiPhoneだけで新幹線に乗りましょー!